FC2ブログ
2013-01- / 12-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>02-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.25 (Fri)

「ペットボトル」と「茶葉」を買うのはどっちが(お得)

緑茶っ子に代わり旦那のNOAHが(月一)ブログを書きます。

「伊勢茶かねせい」(特撰)茶100g 900円と聞いてどう思われますか? お茶としてはやや高級ですが

やはり量と値段のことを考えると少し高いかなと思われますか?

急須の大きさや淹れる茶葉の量はそれぞれの御家庭によって違いがありますが、私の家庭で使用している

急須と淹れる茶葉の量で少し話をさせて下さい。

我が家では急須に約10gの茶葉を淹れて、約250mlのお湯を注ぎます。 それが飲み終わったら茶葉は

そのままで再びお湯250mlを注いでお茶を飲みます。

伊勢茶の特徴は恵まれた気候で茶が栽培される為、葉肉が厚く濃厚で三煎目まで味や香りがほとんど

変化しないので更に250mlお湯を注ぎ、お茶を飲むことができます。

もし、量が多くて飲めない方はペットボトルに入れて冷やしておくと、少しの間は香りと味が変わらず

美味しく頂けます。 

茶葉10g(茶葉10gは90円)で750mlのお茶が作れるので、市販されているペットボトルなどの

お茶よりはかなりお得で、しかも、美味しいお茶を味わうことができます。

また、急須に淹れてお茶を飲むことによって、家族の団欒時間が増え、家族の絆が強まるのでは

ないでしょうか?

      「伊勢茶かねせい」ホームページはコチラ>>>
スポンサーサイト
00:16  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。