2017-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.09.09 (Wed)

台風被害について

他県の方からlineやメール、またFBメッセなどで台風の被害は大丈夫でしたか?といった心配のお声を頂きました。 ありがとうございます<(_ _)> そしてめちゃめちゃ嬉しいっす(T_T)
 
こちらのほうは時折、雨が激しく降りましたが風はそんなに強くなく、想像してたよりは被害が少なく通り過ぎてくれました。 三重県でも南部のほうは被害があったみたいですが
 
 
ところでお茶を使った慣用句やことわざってたくさんありますよね? 
例えば「お茶の子さいさい」などはよく耳にすると思います。 由来はご存知ですか?
「お茶の子」とは、お茶に添えて出されるお菓子のことで「さいさい」は、はやし言葉です。お茶の子(お菓子)を食べてもお腹が満腹にならずあまり満たされないことから、お手軽・簡単な様子を表します。
 
次に「茶々をいれる」もよく耳にすると思います。 こちらは諸説あるみたいですが、人名からとられたという説が有力です。
 
戦国時代に豊臣秀吉の側室であった「茶々」。 茶々は、戦国大名であった浅井長政の娘で、その母は織田信秀の娘である「市」。 つまり織田信長の姪です。
付け加えて、噂では当時にしては長身である170cmほどあり更に美人であった。 その立場を利用してあれこれ指図して、水を差したり邪魔する姿から「茶々をいれる」が生まれました。 ということでこちらはお茶とは全く関係のない言葉です!
22:02  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://isechakanesei.blog.fc2.com/tb.php/311-d9d68c79

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。